https://maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.7.0/css/font-awesome.min.css

BONSAIちえ

豆松屋山崎ちえの盆栽日記

あら?うちのモミジがもう紅葉してる?いいえ、それは肥料不足です。肥料をあげましょう。

今、葉が緑色でないのは肥料不足

春からのびた葉が旺盛に茂っているとき。
あなたの葉は元気の証、緑色ですか?

モミジの葉がもう紅くなっていませんか?
柏の葉が黄緑色になっていませんか?


同じ樹種でも、日当たりの良い場所においていたものほど緑色が薄くなっていませんか?
難しいことは言えませんが、「よく陽に当たっているところほど、消耗している」という感じです。
栄養分が足りなくなって力を落とし、自ら葉の量を減らしたりします。

葉が緑色より薄くなっていたら、栄養分が足りていないサイン。
肥料を与えて元気をとり戻してもらいましょう。

オススメ肥料は『バイオゴールド』


盆栽に与える肥料は有機肥料、化成肥料どちらでもかまいません。
まずはお手持ちの肥料を与えてみましょう。
チェックしたいのは、鉢の大きさに対してどれくらいの量が適正なのか。
肥料が多すぎると根を傷めるおそれがあるので、肥料のパッケージに書いてある適量を要チェック。
また、即効性か遅効性かも、今後どう育てるかに合わせて使い分けています。

迷った時は、『バイオゴールド』がおすすめ。

バイオゴールド オリジナル 天然有機肥料 900g

 おすすめポイント

  1. 肥料焼け*1しにくく、根に優しい
  2. どんな樹種にもOK
  3. ウジ虫がわかない、臭くない

1、バイオゴールドは根に優しく、使用量や濃度に神経質にならずに大まかに使えるのが良いところ。
公式サイトでは、『5号鉢15粒』が目安。
私のミニ盆栽にはだいたい3号には3粒、4号には4〜6粒など、号数の数字に対して1〜1.5倍の粒を置いてます。
大まかにあげても大丈夫という信頼感!さすが最高級品!

www.biogold.co.jp

 

 2、花をつける栄養分のリン酸が多め。なので、桜や梅などの花もの盆栽にgood。もちろんモミジなどの葉もの盆栽、黒松などの松柏盆栽にもとてもよく効いてくれます。
これさえあれば、全てに使えるというのはラクで良いです。

チッソ(4〜6)リンサン(5〜7)カリ(3〜4)+他 豊富な天然のミネラル類
※天然有機肥料のため成分にばらつきがございます。チッソ・リンサン・カリの数値は、化学肥料のように保証値ではございません。予めご了承ください。(サイトより
http://www.biogold.co.jp/products/bo.html

ちなみに、盆栽以外にも、バラや観葉植物にも効くので、植物全般にOK。

 

3、同じ有機肥料の『油かす』はウジ虫がわくものがありますが、バイオゴールドはウジ虫はわきません。
時々、ミミズやコバエが寄ってくることはあるけれど、天然素材なので多少の虫は仕方なし。
でもあの「蛆虫がわいた」「ハエが大量発生した」といった恐怖はありません。笑
匂いもないので、マンションなどご近所を気にする環境の方には安心です。

ちなみに、バイオゴールドの開発には盆栽の神様のお墨付き。

盆栽は腐葉土など養分が入った土を使わず、肥料を足すことで養分を調整します。
なぜなら肥料の量で育ち方を調整したいから。
バイオゴールドは水に溶かして液肥にできるほど水によく溶けます。
肥料の効きが早いうえに根に優しいので、肥料の加減がしやすく、使いやすいのです。

f:id:bonsaichie:20170612184802p:plain

https://www.biogold.co.jp/store/original/

 

肥料の置き方

 肥料は樹の根元ではなく、鉢の縁に沿って等間隔におきます。その際にU字の針金で固定すれば、水やりなどで肥料が転がり落ちることもありません。
バイオゴールドは約1ヶ月で新しいものに取り替えます。
カスになった古いものを取り除き、今まで肥料が置いていない場所に新しいバイオゴールドを置きます。

肥料によっては、効力が2ヶ月〜半年や1年持つ『遅効性』のものもあります。肥料のパッケージに効力期間が書いてますので、チェックしてください。
ただし、盆栽の場合は他の園芸ものより水やりの回数が多いので、表示されている期間より早く成分が溶け出していることが多いです。置いていた肥料が「グズグズになってきたら取り替える」という感じで良いです。

f:id:bonsaichie:20170612185805j:plain

肥料をとめる針金は、私は0.8mmのアルミ線を使っています。
アルミ線をお持ちでない方は、肥料ケースの『プチドーム』に入れて土に挿すと便利。
プチドームの隙間からとけた肥料が鉢内に流れ落ちる仕組みです。

SサイズとLサイズがありますが、樹高20cm以下の盆栽にはSサイズでOK。
プチドームに肥料を1〜2個入れて、等間隔に土に挿します。
3号鉢でもプチドーム2〜3コは使うので、数は必要。
もちろん、洗えばくりかえし使えます。

プチドームとバイオゴールドのセット販売もあります。
大容量になるほど一粒あたり安くるので、こちらもおすすめ。
販売サイズは240g,900g,2.4kg,5kgと4種類。
私は1年で5kgを一袋使ってます。

ただし、肥料は湿気でふやけてくるので1年で使いきれる量を買いましょう。
湿気対策には、小袋をたくさん買う方がかしこいですね。

*1:肥料焼け…肥料分が多すぎて根が傷むこと